千葉で労働災害(労災)補償の法律事務所 市川、船橋、津田沼、成田の弁護士

千葉労働災害相談市川 津田沼 成田 かしま 弁護士法人リーガルプラス

相談予約はこちらまで 市川0120-006-078 津田沼0120-272-273 成田0476-20-3031 かしま0299-85-3350

  • HOME
  • 事例
  • 弁護士紹介
  • 労災事故補償への思い
  • 弁護士費用
  • アクセス

労災保険給付の申請手続

1請求権者

被災労働者本人又は遺族です。
 

2請求書

保険給付ごとに決まった様式があります。
労働基準監督署で無料配布しています。
 
請求書には、事業主証明書欄があり、事業主に被災事実や賃金関係の証明をしてもらう必要があります
。もっとも、事業主が証明を拒否する場合には、証明を拒否されたという内容の上申書を添付すれば、事業主の証明がなくとも保険給付の申請は可能です。
 

3提出先

事業所の所在地を管轄する労働基準監督署に提出します。
ただし、療養の給付請求書(現物給付)については、労災病院や労災保険指定病院で治療を受ける場合は、当該医療機関を経由して労働基準監督署に提出されます。
 

千葉の労働基準監督署の管轄

千葉労働基準監督署:千葉市、市原市、四街道市
船橋労働基準監督署:船橋市、市川市、習志野市、八千代市、鎌ヶ谷市、浦安市、白井市
柏労働基準監督署:柏市、松戸市、野田市、流山市、我孫子市
銚子労働基準監督署:銚子市、匝瑳市、旭市、香取郡のうち東庄町
木更津労働基準監督署:木更津市、君津市、富津市、袖ヶ浦市、館山市、鴨川市、南房総市、安房郡
茂原労働基準監督署:茂原市、勝浦市、いすみ市、長生郡、夷隅郡
成田労働基準監督署:成田市、香取市、印西市、富里市、印旛郡のうち栄町、香取郡(銚子署の管轄区域を除く)
東金労働基準監督署:東金市、佐倉市、八街市、山武市、大網白里市、山武郡、印旛郡のうち酒々井町
 

4提出書類の内容

⑴療養の給付請求書(療養の費用請求書)
⑵休業補償給付請求書(休業給付支給請求書)・休業特別支給金支給申請書
⑶障害補償給付支給申請書(障害給付支給請求書)・障害特別支給金支給申請書・障害特別年金支給申請書・障害特別一時金支給申請書
⑷遺族補償年金支給申請書(遺族年金支給請求書)
⑸遺族補償一時金支給申請書(遺族一時金支給請求書)
⑹葬祭料請求書(葬祭給付請求書)
⑺介護保障給付支給申請書(介護給付支給請求書)