千葉で労働災害(労災)補償の法律事務所 市川、船橋、津田沼、成田の弁護士

千葉労働災害相談市川 津田沼 成田 かしま 弁護士法人リーガルプラス

相談予約はこちらまで 市川0120-006-078 津田沼0120-272-273 成田0476-20-3031 かしま0299-85-3350

  • HOME
  • 事例
  • 弁護士紹介
  • 労災事故補償への思い
  • 弁護士費用
  • アクセス

労災保険給付と損害賠償責任との関係

労災保険給付が被災労働者又はその遺族に対して行われた場合、支払われた限度において損害の填補とみなされ、その給付額は損害額から控除されます。
 
会社に対して慰謝料や労災保険給付では填補されない差額等を請求するためには、民事上の損害賠償請求を行うことが必要です。
会社側に不注意等があって、債務不履行責任や不法行為責任を負う場合には、労災保険給付で回復されない慰謝料等については、被災労働者又は遺族は、会社に対して損害賠償請求できます。